人気はベルタ?!妊娠線予防クリーム、選び方のポイントとは

iStock_000019407957Small-300x199

妊娠しておなかが大きくなってくる時期は、

妊娠線に注意しましょう。

 

体重が増え始めたり、脂肪がついてきたな、と思ったら

妊娠線専用のケアクリームの使用がおススメです。

 

一番人気はベルタマザークリーム。口コミ高評価の秘密は?

beruta-mother-cream

妊娠時のボディケアに、保湿プラスアルファの

クリームを選ぶならベルタマザークリームを薦めます。

 

その理由は、お肌にいいものがたっぷり入っていて、

余計なものは一切入っていないということ。

 

これは基本ですが、とても大切なことです。

 

ヒアルロン酸、プラセンタ、+●●?ベルタの秘密大公開!

point_01

3大美容成分として、スーパーヒアルロン酸、

プラセンタ、コラーゲンが入っています。

 

ベルタマザークリームのスーパーヒアルロン酸にはこんな秘密が!!

スーパーヒアルロン酸は分子量が小さくて

浸透性が高いことで話題の成分。

 

普通のヒアルロン酸の2倍の保湿力があるんです。

 

ただのプラセンタじゃない!ベルタのプラセンタとは?

w_1

プラセンタは、天然保湿成分MNFとなる

アミノ酸が豊富でターンオーバーを整える働きをします。

 

保湿ケアの最高峰!ベルタのコラーゲンの秘密

美しい肌のための成分はそれだけではありません。

 

クリーム中のコラーゲンは、外から栄養を与えます。

 

コラーゲンは、肌の表面にとどまって保湿のために働きます。

 

最高級美容成分がたっぷり!お腹に塗るのがもったいない?!

bikkuri_01

ほかにも、お肌を整えしわを薄くするといわれている

コエンザイムQ10。

 

ビタミンPともいわれ毛細血管を強化する

働きをするへスぺリジン。

 

お肌を整え、保湿にいいオーガニック原料

カニナバラ果実エキス、セイヨウサンザシ果実エキス、

セイヨウノコギリソウエキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、

ローズマリー葉エキスの5種類!

 

ベルタマザークリーム人気の秘密は独自の●●!高浸透で話題の成分とは

1688x1125xsmile-kangoshi.jpg.pagespeed.ic.j8GyTn0k37

そして、ベルタマザークリームならではの

成分がシラノール誘導体

 

浸透性が高いと評判です。

 

シラノール誘導体は、海外では予防の有効成分とされていて、

実績もある成分です。

 

話題のシラノール誘導体が配合されている妊娠線クリームは?

stretch-mark

国内で販売されている妊娠線クリームで

配合されているものは、ほとんどありません。

 

妊娠線クリームを選ぶ際には、シラノール誘導体がとても大切。

 

そのことからも、ベルタマザークリーム

一番効果的であることがご理解いただけるでしょう。

 

 

妊娠線クリームは効果で選ぶ!

     ⇓

効果で人気のクリームを今すぐチェックする

コメントを残す