1位は自然派のあの商品!妊娠線ケア口コミ効果ランキング

iStock_000019407957Small-300x199

 

 

妊娠線予防していますか?

 

お肌が敏感になり、自分と赤ちゃんの健康が気になる

妊娠中のケアは、身体に害のないケアが大切です!

 

妊娠中はオーガニック!体によい妊娠線予防のおススメは

1688x1125xsmile-kangoshi.jpg.pagespeed.ic.j8GyTn0k37

いろいろな商品が妊娠線対策に使われていますが、

成分だけでは計れない本格ランキングをしちゃいます。

 

第1位 馬油で妊娠線予防!自然派保湿力で安心ケア

horse-1201143_960_720

馬油は、やけど治療にも使われる

馬肉から抽出した殺菌・保湿オイル

 

馬油は文字通り、馬の皮下脂肪から

とられたオイルです。

 

人間の肌にもなじみやすいといわれているうえ、

殺菌効果があるため肌質さえあえば、

保湿に加えて外からの刺激にも効果的でしょう。

 

第2位 ベビーオイルがおススメ!安価で簡単保湿!

150422105458-sleeping-baby-stock-super-169

ベビーオイルは、その名の通り

赤ちゃんにも使える優しさがポイント。

 

ベビーオイルはジョンソンのものが有名ですが、

赤ちゃんブランドで有名なピジョンなどでも販売されています。

 

生まれたばかりの赤ちゃんは、とにかく肌が薄くてデリケート。

 

ほとんどターンオーバーもしたことのない

文字通り生まれたばかりのお肌です。

 

そんなお肌にも優しいことがベビーオイルに果たされた役割。

 

充分なバリアー機能の少ない赤ちゃんの

お肌の保湿ケアをしてくれるベビーオイルです。

 

第3位 万能ワセリンは妊娠線予防に効果!?お手軽保湿!

cached

 

ワセリンの特徴は、まず安くて入手しやすいこと。

 

石油から精製した保湿のための鉱物油です。

 

純度や添加物によって値段が変わってきますが、

基本的にはお肌の乾燥を防ぐための保湿剤です。

 

妊娠時は乾燥するだけではなく敏感になっているので、

あまり添加物のあるものは避けたほうがよいでしょう。

 

 

選ぶときは慎重に!自然派化粧品のデメリットここに注意

bikkuri_01自然派化粧品は、身体に害のないイメージがありますが、

弊害もたくさんあります。

 

きちんとチェックして使用しましょう。

 

妊娠線予防に馬油を使うデメリットは?●●に注意!

Cara-menghilangkan-stretch-mark-secara-alami

馬油のデメリットは、べたつきがひどいので、

しばらく服を着れないこと。

 

使用者には、使い勝手の悪さが有名です。

 

また、肌表面への保湿はありますが、妊娠線予防に

大切なお肌への栄養補助は望めません。

 

ベビーオイルで妊娠線は予防できない?!その理由は…

stretch-mark

ベビーオイルは高い保湿力が魅力。

 

しかし、効果としては表面の保護保湿だけです。

 

急激な皮膚、身体の変化には対応できないでしょう。

 

ワセリンの原料は石油!!体に無害なんて嘘!?

woman_no_stop

ワセリンの原料は石油。

 

妊娠線予防を保湿だけで考えるのなら良いのですが、

普段からお肌に自信がないのであれば、

もっと高機能なものを選ぶべきです。

大切な妊娠中のお肌を任せられる秘密のケアはアレだった?!

kangoshi16お肌が敏感になっている妊娠中は、

保湿だけでなく、お肌の変化に対応できるケアが大切です。

 

身体に良いケアで、大切な妊娠中を乗り切ってくださいね。

 

妊娠線ケアは効果で選ぶ!

 

 

 

 

ポイントはニベア流?効果的な妊娠線クリームの塗り方とは

iStock_000019407957Small-300x199

 

妊娠線予防のために、たくさんの商品があります。

 

質の高い商品を選ぶことも大切ですが、

それ以上に、ケア方法、

ケアクリームの塗り方が大切です。

 

妊娠中のお肌は敏感。

 

間違ったケア方法で塗ってしまうと、

ひび割れや、シワの原因になります。

 

ただしい知識を得て、妊娠線を作らないための

塗り方を実践するようにしましょう。

 

妊娠線クリーム、塗りこむのは間違いだった!ポイントは…

bikkuri_01

妊娠線予防に評価の高いベルタマザークリームをはじめ、

保湿クリーム(オイル)を塗る際は、

力を入れ過ぎないことが重要です。

 

力を入れると、張り詰めた真皮を痛めて

妊娠線にさせてしまうことがあるからです。

 

そのために必要なのは、優しくなでるように

塗ること。

 

伸びの悪いクリームは

決して使わないようにしましょう。

 

そういった点では、市販のハンドクリームなどは

妊娠線ケアには適していません。

 

中には、ニベアが効く、という噂があります。

 

しかし、ニベアは、市販のクリームの中でも

かなり固いクリーム。

 

伸びにくく、なじみが悪い為

お勧めできません。

 

逆に肌を痛めてしまう可能性があります。

 

最適な妊娠線クリームの塗り方!3ステップで簡単実践

w_1

1、

まず、クリームもオイルも一度手に取ってから

十分に温めることで伸びが良くなります。

 

2、

おなかに塗る際は、おへそより下側に注意して、

脇腹へと伸ばします。

 

赤ちゃんは大きな頭がおなかの下側にありますし、

重力もありますからどうしても下側が引っ張られやすく

妊娠線もできやすいのです。

 

3、

脇腹はつい注意がおろそかになるところ。

 

忘れることなく丁寧に。

 

妊娠線ケアの盲点!バイオイルはアソコにも塗って!

1688x1125xsmile-kangoshi.jpg.pagespeed.ic.j8GyTn0k37

そして、妊娠線がおなかだけにできるものでは

ないことにも注意して。

 

二の腕や太ももなど、「急に肉がついてきたなー」と

思うところにもしっかりと塗り込んでくださいね。
ポイントは、なんといっても、

ふっくらしてきたかな、と感じる前に

ケアを始めること。

 

そのためには、体中塗ってもいいくらいです。

 

普段はボディクリームを塗る習慣がなかった。

 

そういう人もいるかもしれません。

 

始めは面倒くさく感じるかもしれません。

 

しかし、風呂上りにケアをする、

それを習慣にすることが大切です。

 

可能であれば、風呂上りと

朝起きたとき、そして午後一回の

一日三回ケアを目指しましょう。

 

丁寧にケアすることで、妊娠線は

防ぐことができます。

 

妊娠線クリームは効果で選ぶ!

 

 

 

 

妊娠線予防はオイルが最適?ランキング1位ホホバの実力は

Cara-menghilangkan-stretch-mark-secara-alami

妊娠線予防には、保湿効果が大切です。

 

保湿といえば、効果が高いのがオーガニックのオイル。

 

中でも、どんなオイル効果的なのでしょうか。

 

ここでは、妊娠線予防に人気の

オーガニックオイルのうち、

本当に予防効果があるのはどれか、お伝えします。

 

第1位 保湿だけじゃない!美容の味方 ホホバオイル

jojobaoileyecatch-304x188

ホホバオイルは、天然由来で

美容に関しては万能のオイル

 

ホホバという植物の種からとられるホホバオイルは、

現地ではやけどの治療などにも使われるオイルです。

 

天然トコフェロール、アミノ酸、ミネラル、

ビタミンA、ビタミンD、ビタミンEを含み、

十分な保湿力があります。

 

保湿として使われる意外にも、

クレンジングやヘアケア、日焼け後のボディケアなど、

さまざまなボディトラブルに使える万能オイルです。

 

第2位 ボディショップのシアボディバターで妊娠線予防?

the_body_shop_logo

シアボディバターは、肌に優しい

ボディショップの高保湿クリーム

 

ボディショップといえば、天然原料をベースにした

化粧品メーカーです。

 

ボディショップのボディバターには様々なフレーバーが

展開されていますが、特にシアボディバターは

乾燥肌に評価が高い商品です。

 

香りは好みもありますが、優しい香りなので

あまり気にならないほうです。

 

天然オイルじゃ不十分!?妊娠線ケアに必須の成分は?

woman_no_stop

日々お肌の状態が変わる妊娠中には、

オーガニックオイルだけでは、ケアが不十分です。

 

保湿だけでなく、肌の奥までケアできる

高性能の専用クリームでの徹底ケアがおススメです。

 

妊娠線は、できてしまったら消えません。

 

出来た直後の赤紫の状態からは薄くなっても、

完全に消すことは難しいのです。

 

そのため、予防がとても大切。

 

予防は、毎日のちょっとした心がけで

簡単にすることができます。

 

妊娠線予防はベルタの●●クリームが最適だった!?

skincare_01

妊娠線の予防に効果が高いと人気なのは、

ベルタ社の製品。

 

中でも、マザークリームは、

妊娠線専用のケアクリームとして

大人気です。

 

ベルタのマザークリームは、

妊娠線予防に効果があるだけではありません。

 

産後には、万が一できてしまった妊娠線を

消すためのケアも可能なのです。

 

その秘密は、高品質の美肌養分が

たっぷりふくまれているから。

 

保湿効果の高いシラノール誘導体と、

肌の活力を保つコエンザイムQ10、

そして、妊娠中にうれしい葉酸。

 

これらの養分があなたのお肌を

妊娠線から守ってくれるのです。

 

 

妊娠線予防は安心高保湿ケアで